マッサージで得られるもの。

昨日は久々のお客さまをお迎えしました。さぞかし固まっているのでは?なんて思ってたんですが、思っていたほどではなくって。安心しつつ、どうしてだろう?とその理由を探ってみた話です。

そのかたはもともとユースケさんのお客さまで、4年くらい前から2週に一度のペースで定期的に通ってくださっていたんですが、環境が変わり、ここ1年ほどは来られる頻度が減っていたんですね。そして昨日、約半年ぶりにお越しいただきました。

もう身体バキバキだと思います~。ということで、コースも少し長めに。でも、いざ触れてみると、2週に1度通っていた頃のお身体と比べて、思ったよりも固く戻ってなかったんです。もちろん疲れている部分も多かった。多かったんですが、頑固な疲れではなくって、施術したらわりとすぐにフワッとゆるんでくれて。

—————–

どうしてだろうねー。なんて2人で話して、そうしたら、「姿勢のズレとか呼吸の深さとかは、日常生活でも意識はするようになったと思う」とおっしゃって。なるほど、やっぱり普段の意識でここまで変わってくるんだなあ。

あとわたしが個人的に感じたのが、そのお客さま、自分の身体を良くしていくことにとても前向きなんです。わたしがお伝えするより前に、どこが凝っていたのか、どうして凝るのかを積極的に聞いてきてくださったり、それを自分の普段の生活と照らし合わせて、すぐに原因を探りだす。もしかしたらここが凝っている原因はあれかなあって。アドバイスもとても素直に受け取ってくださる。施術前と後での自分の身体の変化をものすごく注意深く感じにいって、感じた結果を声に出して伝えてくださる。自分にしっかり興味を持っているっていうのがビシビシ伝わってくるんです。これは自分の身体も喜ぶでしょう。

そうしていくと、だんだんと日常生活でだって、身体の変化や疲れに敏感に気づけるようになります。違和感に気づくと自分でその場で修正ができる。姿勢だって呼吸だって休憩をとることだって、自然と意識ができるようになるんですよね。その一瞬一瞬の小さな積み重ねが身体を変えるから、それができるようになることって、とても価値が高いんです。

だから昨日のお客さまは、【サロンにきて数時間のマッサージを受ける】だけじゃなく、それ以上のものを持って帰られていたんだなあって、そんなことを教えてもらいました。

—————–

マッサージと聞くと、なんとなくお客さまが完全に受け身なイメージがあるんですけど、実はお客さまの心構えによっても、得られる結果が段違いに変わります。なので自分をどんな状態にしたいのか、どうなりたいのか。希望をお持ちだったら、どんどん教えてくださいね!ぜひわたしにも共有させてくださいませ!ではまた♪

 

☞MENU

☞ご予約はこちら♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です