赤飯を炊きたい。

合宿中だからというのが大きいのでしょうが、ここ数日はなんだかいつもと違う時の流れを過ごしているようで、まあ実際そうなんですけど、その影響か、毎日ルーティンのようにこなしていたことを平気でやらなくなったり、逆にいつもはやらないようなことをしれ~っとやりはじめたり、すごく自由で、刺激的で、でも穏やかーな感じがあります。

合宿10日目、みんなの変化が凄まじいです。朝イチでやる瞑想の過ごし方も、どんどん集中力が増して研ぎ澄まされている感じがあるし、昨日までできなかったことが今日すんなりできるようになったりしていて、とにかく変化のスピードが早いです。

いやあ、すごいなあ。みんな、その都度自分の中で起きた変化を伝えてくれるんですけどね、難しく考えるのをやめてみたとか、触れてる人のことに意識を向けたとか、すごいことをとってもナチュラルに言うんです。それがまた、嘘のない真っ直ぐな言葉で、ただただ、すごいと思う。

合宿にきたからといって、ただそこにいれば成長ができるわけでもないし、どうなるかはその人次第の部分が本当に多いから、だからこそ、向き合って、泣いて、笑って、抱き合って、そんな人達がとっても眩しいです。

そういう変化を聞くたびに、赤飯炊いちゃう?とみんなで言うんですが、合宿中、本当に炊きたいなあと思っています。美味しい炊き方、調べてみようかな♪ではまた!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です