26歳、最後の遊び。としまえんに行ってきました。

ユースケさんとサヤカさんから誕生日プレゼントをもらったお話です。

5月11日、わたしの誕生日の前日、おふたりに遊びに連れて行ってもらいました。

どこに行くかも知らされぬまま、とりあえず朝集合して車で出発します。2時間くらいして、到着したのがこちら。


わかりますか??


でん!

そう、この日はとしまえんに連れてきてもらったのです!こののりもの一日券なつかしいー!27歳女子、としまえんに大喜びであります。笑。


駐車場から笑みがとまらない。

実はわたし、テーマパークの中ではとしまえんが大好きで、小さい頃に親に連れてきてもらったり、学生の頃には友だちと遊びに来たりとなかなか思い出が多くて、すごい印象に残ってる遊園地なんです。

だからディズニーランドとかよりも断然としまえんの方が好きだ。みたいな話を前にしたことがあって、面白そうだからいつか3人で行きたい。って言ってたのを覚えていてくれたのです。なんと嬉しい。

誕生祝いのとしまえんで遊びまくります。


入ってみるとまわりは園児や学生だらけ。そこに混じってオトナ3人、思いきり楽しみます!!行ってきます♪

−−−−−−−−−−−−−−−


まずはメリーゴーランドー♪


ふふふふふふ♪

このメリーゴーランド、やけにレトロで創りも立派だなあと思っていてたら、なんと110年くらい前にドイツで作られた世界最古のメリーゴーランドなんですって。この木馬も含めて全て手掘りだそうな。美しい。としまえんのシンボルですね。


こんなのにも乗りました。油断してたら結構ホラーなアトラクションだったのです。


叫び疲れて帰ってくる。


車運転するやつとか、


空を舞うやつとかにも乗って、


うーん!このとしまえんのTHE・遊園地!みたいな感じが大好きなんです。


とても楽しい♪


ウニュウニュぐるぐる動くやつ。

小さい時は全くもって平気だったのに、今乗ってみると、三半規管の衰えを感じるようなアトラクションが多くて、ちょいと酔います。

ひえー。このアトラクションは三半規管に頑張ってもらわないといけない系だねえ。なんてセリフも飛び出し、「三半規管に頑張ってもらう系アトラクション」という新たなジャンルが生まれました。


わたしよりもオトナなおふたりはもうヘロヘロに。

−−−−−−−−−−−−−−−

大人になってからのとしまえんは、またひと味違いました。

ここで少し休憩を。


ビールーーー♪

誕生日おめでとうの乾杯をしてもらって、


チキンをむしって、


ビールを飲む。

としまえんでお酒飲んだの初めてです。オトナになったなあ♪

 


古びたじゃじゃまるとサヤカさん。このとしまえんのちょっと廃れた感じもまた良いのです。

−−−−−−−−−−−−−−−

そしてわたしの大好きな場所へ。


アーケードゲーム!!


こんなのや


こんなのや


こんなのがたくさんあるのです!

ここ目当てでとしまえんに行きたくなるくらい、大好きな場所です。来ると小さい頃を思い出すんですよー。

というのも、わたしの父って結構ゲームセンターが好きで、昔よく一緒に近所のゲーセンに遊びに行ったりしてたんですね、

だからとしまえんに連れてきてくれた時の、基本的には付き添いとしてただいるだけ。の父が、このアーケードゲーム場では唯一本気で楽しんでる感じが面白くて、それを眺めてるのが好きでした。いまもその記憶がすごいあって、みると私もテンションあがってしまうんですよね。

懐かしいなあ。いまはこういうゲーム場ってあまり見かけなくなりましたが、こういう場所はずっと残っていて欲しいなあ。宝だと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−

そういえばガチャガチャでわたしの大好きなものを見つけました。


100円玉を何枚かもらってまわすまわす。


これですー!以前のブログにも出てきたムニュムニュ!

テンション上がって4回くらいガチャガチャ回しました。ガチャガチャで散財。これもまたオトナ♪

その後もいろいろとアトラクションを乗り回し、閉園時間も近づき、おふたりの限界も近づいてきました。笑。


もう寝てしまうのです。


最後にまたあの素敵なメリーゴーランドに乗って、終了です。

としまえんは17時閉園。ギリギリまで堪能しました。

子供ごころが蘇ってくるとしまえん。みなさんもぜひどうぞ♪

久々のとしまえんはとっても空いてて、そしていろいろと変わってて、でも変わらないところも多くて、懐かしい。楽しい。さみしい。いろんな気持ちがわきました。

3人で来れて良かったなあ。唯一の心残りは、昔わたしがエンドレスで乗り続けることができるくらい大好きだったアトラクション、回転ブzランコが強風でやってなかったこと。ここはまたいつかリベンジしたいもの。

−−−−−−−−−−−−−−−

さてさて、これから帰路につくわけですが、これで終わらないのがオトナ(しつこい??笑)です。いや、これで終わらないのがSandySPA。が正解でしょうか。このあともちょっと寄り道して帰ったのです。長くなったので、また書きますね。ではまた。

2件のコメント

  1. りょうこさん、こんばんは。
    まさか、まさかのとしまえんですか?!
    まぁ、微笑ましい。こんなひと言を覚えていて下さるなんて嬉しいですね🎵
    オトナなお二人のヘタレ具合が可笑しいわ。お子ちゃまに付き合うとこういう目に合うのです。
    りょうこさんは、ビール片手にオトナと言い張る(笑)。自粛して、ここではソフトドリンクのお二人、十分オトナですね。
    …っと、十二分にオトナの私は考察する。

    1. いしなべさんこんにちは!
      お返事遅くなってしまいました(><)

      本当、自分がかなりのおこちゃまだってことにsandyに来てから気づいたのです。存分にキッズでいさせてくれるおふたりには感謝しかありません。
      いしなべさん含め、素敵なオトナの方に囲まれて幸せ♡とお子ちゃまの私は常々感じております。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です